2017年02月07日

珍しく都内散歩

あーーーーーーーっ!すっかり忘れてたっ!
ブログ書くの忘れてたw
最近は忘れっぽいな...歳だな...

さて、先日(もう少し前?)珍しく都内へツーリングに行って来ました。
行先はお台場方面に向かい先ずは羽田空港へ。
DSC_0183.jpg

DSC_0184.jpg
駐車場には意外にもバイクが多かったのには驚いた!

で、広大な羽田空港で迷いながらスチュワー...いや、ジャンボジェット機を一目観ようと彷徨います。
DSC_0185-640x360.jpg

DSC_0199.jpg
しかし一大レジャーランドかよッ!ってなくらいに色々なショップが並んでるじゃありやせんか〜
DSC_0195.jpg
何でベンツが???

こりゃ〜暇つぶしに家族で来ちゃいますよね。
DSC_0196.jpg
歩きまくってやっと展望デッキに到着(疲れた)

居るわ居るわw 大砲の様なレンズのカメラMEN達が!
よっしゃー!ワシもカメラちゃんを...カメラちゃ...ん? あぁ...(家に忘れた...)
DSC_0198-640x360.jpg
仕方ないのでスマホで撮影大会(泣)

さてさて撮影もしたしお次はお台場へ向かいますか、と。
目的地はダイバーシティ東京!そしてガンダム様!!!
DSC_0205.jpg
2009年7月から大地に立つガンダム様、とうとう来月に撤去だそうなんですよね。
次はどこかでまた展示されるのかな?
DSC_0207.jpg
せっかくなのでダイバーシティ東京内のガンダムフロントにも入りました。
やはりドームシアターは楽しかった!(首が痛くなるけどw)
DSC_0218.jpg

DSC_0219.jpg

DSC_0220.jpg
じっくり堪能していたら午後3時回ってましたね。
本当はゲートブリッジ行きたかったんですが、また次の機会に。
posted by ケンコヴィッチ at 14:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

年の終わりに

早いもので今年もあと一週間ちょいですね。
まだ今年の初詣が昨日の様に思えるのに...
さてもう12月なのに今週は気温が異常に暖かかったですよね。
今週19日の月曜は仕事がお休みだったので今年の走り納めにかる〜く奥多摩を流してきました。

午前6時に出発。
やはり今時期は6時でも真っ暗ですね。
しかし休日ではないので青梅街道は車が多くても順調に流れていました。
ペーパードライバーが居ない分スムーズなのか?
日中には16度まで気温が上がる予報ではあっても朝は寒い!

途中のコンビニのイートINで朝飯を食べながら時間を潰します。
ゆっく〜り走りながら奥多摩大駐車場に着きます。
00020001-640x360.JPG

DSC_0008-640x360.JPG
やはりこの時期のど平日、バイクなんか一台もいませんなw
DSC_0006-640x360.JPG
居るのは野猿の群れか!
確実に体温が低下して死にかけてる私!
暖かいジュースを求めて「水と緑のふれあい館」に入ります。
暖かいジュースで一命を救われたついでに小一時間ほど時間を潰します。

で、外に出ると気温がぐ〜〜〜〜んと上がってます!!!
気合を入れ直して奥多摩周遊道路に向かいます。
IMG_v5buow-640x360.jpg
奥多摩周遊道路の入り口
凍結していたのか道路が濡れています。
それに何やら白い?塩カルだ!!!
大量に撒かれた塩w
足で踏んだだけでサラサラ滑ります...

意を決して出発!
まずは月夜見第1駐車場まで走ります。
途中途中には工事現場があり停車を求められるも停車しきらないままGOサインを出されます。
なんか駆動系には悪そうな予感です...
DSC_0019-640x360_Ink_LI.jpg

DSC_0022-640x360.JPG
月夜見第1駐車場到着
DSC_0020-640x360.JPG
まぁ〜居るのは仕事も隠居した様なオッサン達だけで...(俺らも?)
しばしの休息をしてまた走り出します。

この先は日が当たらない道が続き塩カルが至る所に大量に撒かれています!
奥多摩周遊は確実にライダーを葬り去ろうとしてる!
ギャーギャー喚きながら周遊を走り終え五日市側に抜けます。

周遊を抜けた辺りからアクシスの走りに異変が...
出だしでアクセルを開けてもダラダラしか進まない?
20キロ辺りから回転が上がってくると普通に走る?
最初はプラグが被ったかな?とか思ってたのでプラグを外そうとしたのですが、ラチェット持ってなかったw
様子を見つつ走る事に。
後ろを走るヒロシスキーが「駆動系からの金属音が酷くなってる」と。
DSC_0023-640x360.JPG
コンビニの駐車場で駆動系を解体。
DSC_0024-640x360.JPG
で、出てきたのはこれ...スライドピース?
あ〜割れてるじゃんw
DSC_0026-640x360.JPG
プーリーのベルトも落ち切ってないし〜
これじゃ〜走らんわなw
下手にプーリー分解すると走らなくなる可能性もあるからとりあえずこのまま封印して走れる所まで走ります。

ま、何だかんだで家まで持ちましたが、しかし最近はトラブル続きです。

少し前のBWSはヘッドを開けたらピストンが焼けてたらしく
IMG_20161106_114751708-1-278x403.jpg
現在コツコツと純正パーツを買い集めてます。
で、先月も丹沢の帰りにアドレスが勝手に暴走して走り出す始末!
点検したらエアクリのゴムジョイントがほぼ壊滅的に破れていたしw
んで今回は私のアクシスと...

こりゃ〜冬のうちに総点検しなきゃならないですね!

って事でまた来年もチマチマ更新していく予定ですんで宜しくお願い致します!
posted by ケンコヴィッチ at 10:00| 奥多摩・山梨方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

紅葉の秋にユーシン渓谷あり!

寒かったり暖かかったり、暖かかったり寒かったり!今年は訳分からんですな〜w
どもども(^_^;)
11月13日に丹沢のユーシン渓谷に行って参りました。
苦裸武としては初かも知れない長時間ハイキングになりましたよ。
PB130002.jpg

PB130003.jpg
丹沢湖に着いたのが8時頃。
ユーシン渓谷、ネットの情報によると砂利道の玄倉林道を一時間歩くと第一ゲートに到着とか。
しかし第一ゲートの手前には車が10台ほど置ける駐車場があるとの事。
そりゃ〜儲けた!的に林道をスクーターで突入するも林道手前には「工事車両以外進入禁止」の看板が…
ダンプの運転手に聞くとやはりダメとか。
チェーンも張ってあり「予告なく施錠しちゃうゾ」的な事も書いてたので(スクーターなら余裕)
往生際の良い我々は仕方無しに丹沢湖の駐車場に戻り歩いて再度林道に突入します(泣)
PB130007.jpg

PB130008.jpg

PB130013.jpg
綺麗な紅葉を眺められてダラダラ歩くのは気分が良かったですね!
PB130017.jpg
一時間近く歩くと第一ゲート到着。
PB130015.jpg
で手前の駐車場には一般車両が(^_^;)
ま、まぁそんなもんですわなw
マナーを守らない大人達の仲間入りにはなりたくないので笑って流します(超悔しい)
因みに自転車もバリバリ入って来ますなw
PB130022.jpg

PB130021.jpg
この日は気温が20℃近くまで上がり10時頃には上着が必要無いくらいでしたが、
林道の木陰に入るとひんやりとした空気が立ち込めます。
林道も先日の雨で足もとが悪いです。
因みに途中でヒロシスキーの体調が若干悪くなったので休み休みゆっくりゆっくり歩きます。

途中には3つのトンネルがありライトが無いと真っ暗で歩けません。
PB130028.jpg

PB130025.jpg
境隧道(短く出口がマル見えw)

PB130031.jpg

PB130033.jpg

PB130036.jpg

PB130039.jpg
新青崩隧道(真っ暗でなが〜〜〜〜いトンネル)

PB130041.jpg

PB130040.jpg
石崩隧道(暗いけど少し短い 名前が不吉...)

PB130042.jpg
3つ目のトンネルを抜けると右手に滝(?)的なものが流れています。

PB130047.jpg
そして直ぐに玄倉ダムの第二発電所!
今回の目的地になります。
PB130051.jpg
ここから見る湖面は鮮やかなブルー!
PB130053.jpg
別名ユーシンブルーとも言われるとか。

ここまで約6キロ!
予定より時間は掛かりましたが(約3時間弱)目標を達成したのは少し感動しました。
ユーシン渓谷にはまだ先があるらしいのですが(ユーシンロッジまではあと4キロ)時間とヒロシスキーの体調の兼ね合いで今回は引き返しました。

時間はお昼。
PB130068.jpg

PB130069.jpg
来た道を戻りトンネルを抜けた右側に脇道があったので昼飯タイムに。

PB130073.jpg
帰り道はヒロシスキーの体調も改善し私より歩くペースが早い早いッ!

PB130070.jpg

PB130074.jpg
午後3時過ぎに駐車場に戻って帰路につきました。

PB130078.jpg

来年はロッジまで頑張ろうと思います!
posted by ケンコヴィッチ at 13:23| 神奈川・伊豆方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

あまりにも唐突で...

とても悲しい出来事です。
先日の祝日にヤビツに行こうか?
なんて事でヒロシスキーさん久しぶりに弟さんの家に置いてあったBWS100を持ち出して来ました。
何年振りなんだ?
以前から年一ほどで走行中にエンジンが止まってしまう謎のトラブルがあったのでお蔵に入っていたのですが...

午前6時に合流。
BWSも順調な様子。
走り出して10キロほど、インカムからヒロシスキーが「あらら?スピードがでないぞ?」
甲州街道から小道に入ったところでBWSがまさかのエンジンストール!
おいおいw謎のアレが出ちゃった?
空き地に停めて様子見。
以前はキャブからガソリン抜いたりしたら復活したので今回もガソリン抜きます。
まぁ抜くのが良かったのか停めているうちにエンジンが冷えるから復活するのか?
原因はわからないまま何事も無かった様にまたエンジンが掛かりました。
様子見で少し走ろうという事でまた走ります。
しかし500メートルも走らないでまたまたエンジンストール。
ちょっとヤバ気な雰囲気...
再度ガソリンを抜いてみるがエンジン掛かる感じも無い。
スロージェットが詰まった?
キャブを分解したけどもスローを外せる細いマイナスが無い!
尚更にスローが見たい!!!
運よく止まった場所の目の前にはホームセンターのコメリがありました。
しかし開店にはまだ時間がありました。
開店時間まで他を見ます。
eeeeeyy.jpg

DSCN1924.jpg
ガソリンは運ばれているか?プラグに火は飛んでるか?圧縮はあるか? インシュレーターに亀裂は無いか?リードバルブは無事か?レギュレーターは生きているか?俺はパンツを履いてるか!?

検査出来ないⅭⅮI以外は全て問題が無い...
やはりスロー詰まり???
なんだかんだやってるうちにコメリが開店する9時半。
早速精密ドライバーを買ってスローを外します。
ん〜?なにやら白いモノが若干固着してる様な〜
ドライバーで擦りパーツクリーナーで落とす。
若干の期待を込めてキックを踏む........ブロロロロ...ブロロロロ...
やはり掛からない。
ここまでやってダメなら電装系?
各部のカプラーには接点復活剤を吹いている。
実は先日私のGアクもカプラートラブルでエンジンが掛からなかったんです。
と、まさかと思いヒロシスキーは点検をした時にカプラーも見てます。
あと残るはⅭⅮI?
こればかりは変えてみないとわからない。
Gアクと兄弟スクーターなのでGアクのⅭⅮIを付ければ?
...カ、カプラーが違うw
この場でできる事は無くなったので観念してヒロシスキーの家に帰る事に。
さてここでも問題。
押して帰るか?はたまたBWS捨てて帰るか?バイク王呼ぶか??!
いやどれも酷な話しだw(特に押して帰るなんてムリだw)
結論は引いて帰る!!!
コメリでロープを買ってGアクでBWSを引く。
調べてみるとバイクでバイクの牽引は違反では無いんですね〜
DSCN1926.jpg

DSCN1925.jpg
で、こんな感じに繋ぎます。
BWSにライトのガードバーがあって助かりました。
走った感想は、かなり度胸が要ります!
引っ張るGアクと自分の体重合わせてもBWS&ヒロシスキーには負けます。
発進で若干ウイリーもしちゃいますw
ある程度走ってるとコツも掴んで来るのですが、二度とやりたく無いですな〜
無事帰宅しても現状では何も出来ず。
後日いろいろネットで調べるとやはりCDIが濃厚かと。
しかし一方ではピストンうんぬんと言う噂も...
先立つ物(お金)が溜まり次第怪しい個所をつぶす予定でいます。
紅葉ツーリングには間に合わせたいですなw
posted by ケンコヴィッチ at 13:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

海が見たいゾッ!三浦半島へ

お久しぶりです。
8月末辺りから台風の異常発生や天候不順がつづき腐ってしまいますね。
我らのマシーンも湿気でサビが...
しかし先日の日曜にやっと晴れ間が出ましたね!

逃しません(笑)

ヒロシスキーと急きょツーリングの算段。
目的地は苦裸武としては9年ぶり(たぶん)三浦半島!

早朝4時に集合、巡航速度の異常に速い246号から16号に、途中保土ヶ谷バイパスにまた乗ろうとしてしまった事は内緒なのだw(数年前の悪夢)


で、午前7時半には順調に馬掘海岸に到着。
DSCN1888.jpg
ここはやっぱり美しい!
DSCN1892.jpg
ヤシの木が雰囲気をかもし出します。

5キロほど走ると観音崎
DSCN1895.jpg
ほら見えて来た〜

DSCN1902.jpg

DSCN1900.jpg

DSCN1903.jpg
まだ人けのない観音崎。
この後でバーベキューをしに来るレジャー客がわんさか来るんでしょうね、逃げるゾw

んでビュッと走って半島先端の城ヶ島に到着!時間は午前9時。
DSCN1907.jpg

DSCN1912.jpg

DSCN1913.jpg
岩場の岬をグルッと1回り、灯台まで行けるかと思ったら橋の上に巨大な土のうが...
この土のうが切っ掛けでヒロシスキーが橋から...いや〜マジ焦ったw

30分ほど観光して出発。

海岸線134号を江の島方面に向かいます。
まだまだ早い時間なので渋滞皆無!
難なく江の島を通過(寄らないよ〜)
半島ツーリングも無事終えたので暑くなる前に帰路につきます。

午後2時に帰宅。
渋滞も一切無く満足度120パーセントのツーリングでしたよ!

posted by ケンコヴィッチ at 13:15| 三浦方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

やっぱり春は桜ツーリング!

またお会いしましたね。
さて先週4月9日土曜に春一発目の奥多摩〜柳沢峠ツーリングに行って来ましたのでご報告をば。
春の交通安全週間も真っ只中、いつもより少し気を引き締めて桜と桃の花を求めて奥多摩を目指しました。
今回はいつもの無線が不調で無線なしになりました。
長い間無線を使っていたので本当に不便でした。
FD02.jpg
午前7時、奥多摩ダムに到着。
FD03.jpg

FD04.jpg

FD05.jpg
まずは大駐車場手前の小さめの駐車場で桜をバックに撮影会。
FD06.jpg

FD07.jpg

FD08.jpg
そして大駐車場まで走り少し休憩して柳沢峠を目指し出発。
前日にネットで大菩薩ラインの取り締まり情報などを調べたのですが全く情報無し!
かと言っても気を引き締めて走ります。

自分のGアクは燃費仕様になってるので登りでは40〜50キロが関の山。
途中で何台もの単車に抜かれますが気にしない!
頭上に甲州市の看板を確認、40キロ制限から50キロ制限に変わって間もなくした登りでネズミ取りに遭遇!

しか〜しご心配めさるな!

私のGアク、先程もお伝えした様に登りでは50キロが関の山!
制限速度ギリギリなのですよ!(^^)
トロトロ走り去る私達をK察の方々は哀れむかの様な目で見送ります。
サイン会場では先程我らを勢い良く抜いて行った単車達がこぞって居ました。可哀想ね(^_^;)

FD09.jpg
程なくして柳沢峠の山頂。
ヒロシスキーのウ〇チTIME!
スッキリした様なので山梨側に向けて降ります。
途中で富士山が良く見えたので撮影ポイントを探して撮影タイム!
FD10.jpg

FD11.jpg

FD12.jpg
お〜ビューティフォー!
山頂に雲ひとつ掛かって無い!

FD13.jpg

FD14.jpg
山梨側に降りてからは桃の花が綺麗に咲いていました。

で、次の目的地は以前単車で来た塩山ふれあいの森総合公園に。
FD15.jpg
この場所は桜とバイクが一体となる写真が撮れるので良いです!(しかし道が狭いから撮影も必至)
FD17.jpg

FD18.jpg

FD19.jpg
公園内の桜も綺麗に咲いてました。

で、時間はお昼前。
定番のフルーツラインを走り20号を目指します。
途中、フルーツラインから見下ろすと線路に沿って桜が一面に咲いてる場所が見えました。
以前ヒロシスキーが立ち寄った事があるとか。
時間もあるので降りてみました。

FD21.jpg

FD23.jpg
すばらしい光景です!
FD24.jpg

FD25.jpg

FD26.jpg

FD27.jpg
場所は「勝沼ぶどうとワインの里」とあります。
いや〜ここはスゴかった(^^)
満足度120パーセントか!
FD22.jpg

FD28.jpg

昼を食べて早いうちに20号を八王子方面向けて走ります。
渋滞も無くトントン拍子に相模原に。
このまま大垂水峠に入れれば八王子まですぐなんですが、原付き通行禁止が邪魔をします。
(いまどき原付き走り屋もいね〜だろ!)
ここ数年は抜け道の陣馬山が土砂崩れで通行禁止だったので津久井湖経由の遠回りしてたのですが、ヒロシスキーの情報では陣馬山が開通したとの事で久しぶりに陣馬山アタックしました!(^^)

FD29.jpg

FD30.jpg

FD31.jpg
いや〜久しぶりにオモシロイ!
やはりここは使える!

で、八王子からも渋滞も無く帰宅出来ました。

今回の桜ツーリングは時期もドンピシャで久々に成功したツーリングになりました!(^^)
posted by ケンコヴィッチ at 06:55| Comment(1) | 奥多摩・山梨方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

東京モーターサイクルショー2016

ごきげんよう!
やっと春めいて来た陽気にバイクしたさが加速していきます。
ど〜もご無沙汰しております、ヴィッチです。
さて遅くなりましたが今年もビッグサイトにてモタサイが開催されましたので適当にレポ書きます(おいおいw)

P3250001.jpg
平日の金曜に出向いたのですが人の多さにビックリ!!!
写真もろくなのが撮れませんでしたが、まぁ適当なんでw

まずはYAMAHA
P3250006.jpg
NMAX(125cc)
PCXの対抗馬的存在とか。
マジェスティS(155cc)よりクラスは下。
PCXの14インチに対し13インチのホイールを採用。
逆にタイヤは太めを装備。
太く小さくと言った何とも他人とは思えない足回り(アフォ!)
ブレーキにも前後ディスクABS装備ですと。
P3250314.jpg

P3250246.jpg

P3250247.jpg

P3250248.jpg
BW'S125
マットブラックな外装がカッチョイイ!
BW'S伝統の2灯ヘッドライトには非対称ヘッドライトを採用!
右側はプロジェクター(ロー)左側はHID!!!では無く普通のバルブ...残念
やはりヒロシスキーの所有していた先代2ストBW'Sの外装が良いなぁ〜
P3250313.jpg
トリシティ155
市販予定車でブース前面に置かれてました、私には不評のアイツが155ccになってやってくる!
125より若干のモデルチェンジがされてる模様。
高速に乗れて便利性が上がった感じです。
しかし155ccじゃなくて200cc程度にすれば良いのになぁ〜と。

HONDA
P3250075.jpg
City Adventure concept
コンセプトながら2017年から市販化されるとの噂の車両。
ベースはあの変幻自在なNC-750とか。
スポークホイール・倒立サス・チェーン駆動・ブロックタイヤ等々、ミッション車とスクーターのミスコラボな一品?
P3250285.jpg
新型グロム125
近じか発売と囁かれるグロム125の新型です。
大きな変更点はやはり顔つきでしょう。
上下2灯のヘッドライト、なかなか良いです!
後の外寸やスペックには何ら大きな変更は無い模様。
個人的に所有したい一台です。

NSF100
P3250284.jpg
レース車両ですね。
余り良くわからない車両なんでベースも?です。
でも4st100ccなんだからエイプ100なんでしょうね。
外装は懐かしいNSR50系!
ホンダさんもう一度NSR出してください!!!

SUZUKIにはコレと言った物は無し...

カワサキにはZ125、でも写真無しw

モトチャンプブース
P3250032.jpg
ここにZ125あったのでカワサキは網羅(カスタムされてるけど)

キムコジャパン
P3250085.jpg
大々的に展示されていたK50 Concept
外観も完成度が高くメタリックボディーがカッチョイイな!

SYMの電動3輪モビリティコンセプト、EX3
P3250286.jpg

P3250103.jpg

P3250105.jpg
なんだろう同じ3輪車でも車的フォルムならアリだと思います。
飛行機的な操縦桿とガルウイング。
ドアって訳じゃないんですけど安心感がある様な。

ADIVAにもありましたね3輪、ADtre
P3250191.jpg
こちらはルーフ付きとしては老舗ですね。

トラストライトサクセス
P3250140.jpg
エイプ100を使ってCB400Fの縮小版を作ったと!
フロントフェンダーはCB400Fの物を分割切断して切り詰めたとか。
マフラーも全てに排気されてると言う...スゴイ!

月刊誌 培倶人
P3250136.jpg
キャンプツーリングセットなどを展示。
あ〜そろそろ時期ですなぁ〜

KN企画ブース
P3250300.jpg

P3250299.jpg

P3250297.jpg

P3250301.jpg
BW'Sの3気筒!?やっぱり派手ですねKNは。

P3250176.jpg
で、最後は艶と!

若い世代がバイクや車から遠ざかっているのが現状。
その現状を打破すべく各メーカーからは小排気量のバイクのラインナップを徐々に増やしてる印象を受けます。
それはスクーターだけで無くミッション車も同様です。
安く購入できて維持費も安く!バイク産業を維持して行くのには不可欠な要素ですね。
それと原付の一般道の最高速度引き上げの実現も重要なポイントになりますね。
posted by ケンコヴィッチ at 21:41| Comment(0) | サイクルショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

いざキャバクラへ!!!

先週末は寒かったですね〜
バイクなんか乗ったら死ぬんじゃないッスか?(バイカーを的にまわすw )
で、今回は地球に優しい私たちを知って頂きたい所存ですのよ。
またまたヒロシスキーの戯言で決まった行き先はキャバクラ!…いやいや鎌倉か(^^)
そしてノリタガーリーな彼は江ノ電を制覇したいと言う!
ならならいざ鎌倉へ!ってんで。
ど〜せ江ノ電に乗るなら公共交通機関縛りにするか!って事で(寒いの嫌なだけ)自宅からバス&電車で鎌倉駅を目指します。
aas01.jpg
電車で一時間半ほどで鎌倉駅に到着。
(今はスマホで乗り替えとかわかって便利ですね!)

aas02.jpg
さてここから江ノ電の一日券を購入して出発!
aas03.jpg
人生初の江ノ電!お〜思ったより近代的だ(何だと思ってたんだ?)

とりあえずは終点の藤沢まで流します。
休日の午前10時、客はまばらです。
aas04.jpg
民家の民家の狭い間を走る江ノ電に感動!
海が見えて来るとガキの様に座席にヒザを立てて外を見ます!(大迷惑w)
江ノ島も見えて満足な我ら。
aas05.jpg
終点の藤沢で下車してカフェでこれからの打ち合わせをします。
ネットでは観光出来る場所やらがいっぱい。
膨大過ぎて参考にならんっ!
因みに鎌倉大仏は55年ぶりの健康診断らしく拝観出来ないのでパスです。
まぁカメラ持って来たんで風景写真メインかと。
aas06.jpg
なら始めにUターンして鎌倉高校前駅に。
aas07.jpg

aas08.jpg
この駅は湘南の海のど真ん前っ!
江ノ電ナメの江ノ島がGOOD!
aas09.jpg

aas10.jpg
駅のベンチからのこの景色!
朝の凍てつく寒さがウソの様に暖かい日差しが立ち込める駅のベンチ...
もう動きたくないっ!
aas11.jpg
まぁ〜そんな訳にもいかないので少しだけ駅から出ます。
aas12.jpg

駅の横の踏み切りが撮影スポットだとか。
坂道から海側を見ます!
aas13.jpg

aas14.jpg

aas15.jpg
スゲェ〜!
しかし有名な撮影スポットなんで人!人!人!
車道に出て撮影する人も居て車も迷惑してますねw

次はお隣の七里ヶ浜駅に。
aas16.jpg

aas17.jpg
ここからの海も絵になる!うんうん!

少し歩いて七里ヶ浜に下ります。
aas18.jpg
ここからも見えますよ、江ノ島!(当たり前だw)
aas19.jpg

aas20.jpg
お〜夏じゃぁぁぁ〜!
aas21.jpg
季節を間違える様な景色と陽気。

あ〜〜〜〜〜ハラ減った!
考えてみたらお昼も過ぎていたのでどこで何を食べるか考えます。
これも情報が多過ぎて選べな〜い。
小市民な我々は鎌倉駅まで戻って安心なファーストフード的な何かを探し歩きます。

適当な場所で昼を食べ、もう一度江ノ電に。
この時間になると人も増えてます。
で、最後に路面電車っぷりが撮りたかったので腰越駅に降り立ちます。
aas22.jpg

aas23.jpg
念願の路面電車を一枚!
なんだか満足気分になったので帰る事に。
撮影スポットはまだまだあったのですが、カメラのバッテリー2本が無くなる寸前だったので。
aas24.jpg

aas25.jpg
帰りは江ノ島駅から湘南モノレールに乗り換え帰路につきました。

たまに電車も良いかもですね〜









posted by ケンコヴィッチ at 14:35| Comment(0) | 外伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

新春一発!

新年明けましておめでとうございます


早いものでもう年が明けてしまいましたね。
ボケ〜っと日々を過ごしていると一年なんて光の如く、みたいな....
さて先日1月3日の日曜日。
1月とは思えないほど気温が上がりましたね、15℃!
去年最後の実質走り納めになった極寒埼玉ツーリングの雪辱をチャラにしたくてひとっ走りして来ました。

当日の朝に「あ〜走りてえ〜」
自分の思い付きでヒロシスキーにメール。
渋滞覚悟でツーリングを決意!
で、なんだかんだで出発は午前10時。
気温も既に上がって来て多少薄着でも平気でした。
目的地は道の駅どうし。

あれよあれよで津久井湖に到着。
IMG00523.jpg

DSCN0443.jpg
少し休息して出発。

で、道の駅どうしに到着。
KIMG1145.jpg
時間はお昼の12時弱。
なんと二時間弱で目的地に着いてしまった!!!
車は出ていたものの、流れていたので予想より全然早く到着!

食堂で昼を食べて午後1時にはUターンして帰宅しました。
地元に到着したのも午後4時前。
一度も渋滞にハマらずスムーズに走れました。
距離にしては100キロ弱でしょうけど、とても充実した春の陽気のツーリングでした。
こんなチャンスは滅多に無いので後は本当の春まで冬眠でしょう。

走り始めになった様な、走り納めになった様な...
posted by ケンコヴィッチ at 14:02| Comment(2) | 奥多摩・山梨方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

埼玉極寒ツーリング!紅葉と冬桜が見たいんじゃ!

11月後半の三連休に埼玉県は児玉郡神川町にあるお山の中腹の城峯公園に冬桜と紅葉を愛でに行きました。
秋と言えど気候は冬型になりつつあり寒さに身悶えます。
この日は曇り予報だったのですが12月に入ると紅葉のチャンスは無くなるので一か八かの勝負に出ました。
午後7時になっても空はぶ厚い雲で薄日も差しません。
それどころか霧雨が降るしまつ...さ、寒いw

道の駅あしがくぼで暫し立ち往生。
若干弱まったところでとりあえず長瀞まで走ります。
PB220003.jpg

PB220004.jpg
長瀞の石畳には結構な観光客が居ました。
で、肝心の紅葉は....
PB220005.jpg
まぁ残念、晴れていればまた違ったのかも知れません。

観光も早々に切り上げ城峯公園に向かいます。
PB220009.jpg
目印の下久保ダムを目指し一時間弱、休憩を挟みながらゆっくり走ります(寒いから!)
結構な登り道を走りました。
PB220011.jpg
下久保ダムに到着しナビの通りに走ってると「城峯公園はもどれ」的な看板を発見します。
ど〜やら公園まではナビの案内とは違うらしい...キターッ!埼玉マジック!!!
ほかの車も同じらしくUターンして行くので我々もUターン。
PB220013.jpg
午前11時前、結構走らされてやっと城峯公園到着。
早速カメラを持って公園に突入!
PB220023.jpg

PB220014.jpg
冬桜!冬桜!冬桜!冬桜!冬桜!冬桜!冬桜!冬桜は?
PB220019.jpg
なんか冬桜が無い様な...
PB220024.jpg

PB220021.jpg
いや、あるが、つぼみじゃ〜ね〜かぁぁぁ!
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ.............................
標高が高いからか...残念だ(涙)
紅葉は紅葉でほとんど枯れてます。
PB220015.jpg

PB220029.jpg

PB220018.jpg
仕方ないので残った一部だけでも写真に納めて来ました。
時期物は難しいんですねw
これじゃ〜近所の公園の冬桜の方が咲いてるよ!(ってか近所にあるじゃんよ!)
極寒の埼玉にヤられっぱなしで帰宅後は二人とも寝込んでしまいましたwPB220033.jpg
posted by ケンコヴィッチ at 13:27| Comment(0) | 埼玉・秩父方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする